ゴルフ場では仕切る人を1人決めておく

早くゴルフをする事を意識しなくてはなりませんが、なかなか思っているように行動をする事ができない場合もあります。

自分が考えている以上に時間がかかってしまう場合もありますし、自分と一緒にプレーをしている人が時間を全く気にしない人の場合もあります。他の組の人達になるべく迷惑をかけないようにするためには、まず時間を管理する人を1人決めるようにしましょう。前後の組の進行状況を少しでも確認して、どれくらいのペースで行えば良いのかを決める人がいれば、いくら時間を気にしない人がいたとしても、全体が急ぐ事になり気にしなくてはならない状態になる場合が多いです。

また一人決めておく事によって、その人は急がせるのが悪いと考えて発言をする事ができないと言う状況にもなりにくいです。指示を出してくれる人が決まっていないと、急いでと言われても全く説得力がないですし、中には面倒なやつがいると考えてしまう方もいます。

決めておくのと決めておかないのでは非常に大きな差があるので、できるだけ時間にしっかりとした人を選んで決めておくようにしましょう。