子供の頃にゴルフのスコアの伸びて感動

私は子供の頃に、ゴルフに深く興味を持っていた事があります。

ある漫画の影響で、ゴルフがとても面白いと感じるようになったのです。実際面白かったです。

それで子供だけに、最初の内はあまりスコアが伸びていなかった記憶があります。

もともと運動神経があまり良くなかったので、なかなかスコアが伸びませんでした。

しかし、私はそれでもゴルフを続けていました。

スコアは低いままでしたが、純粋に楽しかったのです。

やはり大自然に囲まれながらゴルフをするのは、とても楽しいと思っていました。

それである時から、だんだんとスコアが伸びてくるようになったのです。

本当に自然にスコアが伸びていく事を実感し、自分なりに少し感動した記憶があります。

恐らくそれは、私がゴルフが好きだったからでしょう。

途中で嫌いになっていたら、スコアは伸び悩んでいたと確信しています。

つまり好きか嫌いかという要素が、ゴルフ上達のポイントになる訳です。

やはり楽しむ事自体が、スコアを伸ばす為のポイントになるでしょう。

伸び悩みが生じても、とにかく続けること自体が大切です。”