レフティのゴルフドライバーの工夫について

右利きに比べて左利き、いわゆるレフティゴルフクラブに選択肢が少ない事は明らかです。

私自身レフティでゴルフを始めて15年になりますが特にドライバーの後に関しては悩みに悩みぬいてきました。

ところが、知り合いのアドバイスによってそれが解消しつつあります。

知り合いのアドバイスによってそれが解消しつつあります。

ゴルフクラブの単体で購入することはロフト角やシャフトの硬さなど条件をつければつけるほど選択肢がなくなり、購入が難しくなります。

そこで、ヘッドとシャフトと別々で準備することを考えれば良いだけです。

インターネットでまずは通常通りに商品を探します。

ポイントとしてはヘッドの大きさや材質、メーカーです。

そして、シャフトを別で購入して付け替えることができるかどうかポイントにしましょう。

別売でシャフトを購入して、後は自分自身でヘッドの角度などを調整すれば全てがうまくいきます。

自分自身でカスタマイズすることができる今の商品は非常にレフティにとっては強い味方だといえます。