ゴルフコースを分析して作戦を考える

ゴルフコースを回る際は事前にコースの形をしっかりと覚えておき、打ってはいけない場所などを決めるようにしましょう。

木がたくさんある場所もありますし、池が非常に広い場所もあります。池の中に落ちないようにするためにはどこに打てば良いのか、または木がたくさんある場所に打たないためにはどこを通ってグリーンまで行けば良いのかを考えるようにしましょう。

もちろん考えた通りに打つ事ができないホールも出てきてしまいます。風の影響もありますし、雨が降ってしまう場合もあります。

そのため時間がある方は打ってはいけない場所に打ってしまった場合、どうすれば良いのかまで考えておくようにしましょう。考えておくのと考えておかないのではスコアに非常に大きな差が出る場合が多いです。

1ホール考える際にそれほど時間はかからないので前日などに行ってみると良いでしょう。またゴルフコースの形が分からないなどの場合はインターネットで確かめる事ができる場合もあります。