ゴルフコースに出たらバンカーの練習もしましょう

ゴルフコースに出るとバンカーがあります。このバンカーにボールが落ちてしまうと、なかなか出す事ができない場合もあります。

途中までは良いスコアで来ていたのにも関わらず一度バンカーに入ってしまう事によって、非常にスコアを落としてしまう方もいます。

また最後までボールを出す事ができずに、そのホールをギブアップしてしまう方もいます。これでは満足行くスコアにはなりません。

しかしゴルフの練習をしていると分かりますが、バンカーから出す練習をするのは環境が整っていなくなかなか行う事ができない状況になります。

自宅に子供が遊ぶ小さい砂場などがあれば良いですが、自宅に砂場がある方はほとんどいません。

スコアを関係無くコースで楽しむ際にわざとバンカーに入れるなどして練習をするようにしましょう。

最初は出す事ができなくて当然になるので、何回も練習を繰り返して、せめてフェアウェイに戻す事ができるくらいになればスコアを極端に下げてしまう事もありません。