ゴルフボールと飛距離のこと

ゴルフをしている人なら皆思うのは、遠くへ飛ばしたいという願望です。そういった類いのスポーツですからゴルフボールには規制が色々と設けられているのです。

例えば、ボールの重さであったり、形であったりということです。もっと細かい所を見てみるとゴルフボールには、初速度というものにも制限がかけられているのです。

こういった細かい企画をクリアしないと公認球としては認めてもらえないのです。

ゴルフボールの飛距離というものは、どのように決まってくるのでしょうか。

それは、ボールを打ちだす時の速さだけで決まるわけではありません。

ボールには表面にディンプロというでこぼこがあり、これとクラブのロフトで掛けられたスピンとの相互作用によって高い弾道になって飛んでいくのです。

低い弾道にして、芝を転がせば飛距離をかせげるという考え方は間違っています。

それは、芝の上よりも空気中の抵抗の方が低いのだから転がすよりも飛ばした方が飛距離が伸びるのは当たり前のことなのです。